スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アサヒアートフェスティバルに参加します☆

もうすぐ1月も終わり。

O'nDOの初仕事
DIVE to DANCE! vol.1の余韻も
淡くなりつつありますが

ついに!ついに!!
次なる活動のお知らせをいたします。

実は少し前に
世の中には発表になっていたのですが

DtDがひと段落して
やっと落ち着いて新たなプロジェクトに
取り組める心の準備が整いましたので・・・

ココで改めてご報告いたします。


OITA'n DANCE ORGANIZATIONは
この夏、

アサヒ・アート・フェスティバル2008

に参加します!!



アサヒアートフェスティバル(AAF)というのは;

”「未来・市民・地域」をメセナの方針に掲げる
アサヒビールが、全国のアートNPOや市民グループと
恊働して取り組むアートの祭典です。
北海道から沖縄まで全国各地で、2ヶ月半にわたり
さまざまなアートプロジェクトを展開します。”



【開催概要】
アサヒ・アート・フェスティバル2008
会期:2008年6月14日(土)—9月7日(日)
会場:アサヒビール本社周辺と全国各地 -北海道から沖縄まで-
主催:アサヒ・アート・フェスティバル実行委員会
特別協賛:アサヒビール株式会社
助成:財団法人アサヒビール芸術文化財団

(以上AAFのホームページより引用


さて、私たちO'nDOは
『大分にコンテンポラリーダンスを普及するプログラム(仮称)』
というカターいタイトルのプログラムで
参加プロジェクトの中に名を連ねているのですが


コムズカシイことをしようというワケではありませんよ。

コンテンポラリーダンスってなあに?
という素朴な難問(!!)に
O'nDOなりに応えてみようかと
只今あれこれ構想を練っております。


面白い夏になりそう、です!

スポンサーサイト

テーマ : ART
ジャンル : 学問・文化・芸術

DtD&フリンジ出演MorのWS近日開催☆

DIVE to DANCE!! vol.1に出演した
Morwennaは、お知らせしていたように
福岡フリンジフェスティバル
ダンスの発火点』に出演します!

Morwenna

作品は、DtDで上演した
"Fish out of Water"の改訂版の予定です。


実はMorwennaは

O'nDOや踊りに行くぜ!!実行委員、
DtDの出演者を対象に
昨年末から週1程度、公民館で
ワークショップをしてくれていました。

ストレッチやヨガから、
リリーステクニックをベースにした動き、
お手本の振りに+αのちょっとした創作、
といった内容で。


これまではひとまずお試しで、
ごく内輪のメンバーで行ってきましたが、
フリンジが終わった後の2月半ば頃からは

もう少し広くお知らせをして
沢山の人に気軽に来てもらって
からだを動かせる場にしようかと
考えています。

詳細は追ってご連絡しますので、
興味のある方はちょくちょく
ココにチェックしに
来て頂ければ嬉しいです。
Morwenna_080127

または、
当ブログ内のメールフォームより
ご連絡先を教えて頂けましたら、
決まり次第お知らせいたします。


さて・・・

Mor、ともかく、まずはフリンジだ!
(ただ今、稽古中。)



さらにパワーアップした彼女のダンスを観に
節分は大博多ホールへ!!
豆まきもある(みたいだ)よ~。

福岡フリンジフェスティバル
『ダンスの発火点』詳細はこちら!!




テーマ : ダンス
ジャンル : 学問・文化・芸術

DtD vol.1レポート

初めてのDtD、小さなホールに42名の
お客様がやってきてくださいました。
「踊りに行くぜ!!」大分実行委員会時代から
共に頑張ってきた仲間や、
一緒に楽しんできたWS生などはもちろん、
しかし、それ以上に、今までのイベントでは
お会いしたことの無いような新しいお客様がたくさん!!

出演者のお友達、会場であるAT HALLの常連さん、
新聞を見て来てくださった方々。そんな方たちに、
「オンド」「各ダンサー」「いろんなダンス作品」と、
新しい出会いを提供できたことを嬉しく思います。

************

木村 高「カ・ケラ・ケラ」
今回のトップバッターは、昨年の「踊りに行くぜ!!」地元出演者でもあった木村くん。本人にとっては、大学卒業→就職と、人生の転機を迎える2008年の初踊り。先週までは、卒業論文に追われていた(!)そうで、そんな忙しい中でも、心から楽しんでくれたようです。エレクトリックジャズに合わせ、向かい風や壁に立ち止まりながらも、着実に自分の足で進んでいく、という、まるでこれからの自分に対する決意表明のような作品を見せてくれました。これから社会人として、新しい環境や人との出会いが沢山待ち受けています。そういったことをどんどん吸収していって、自分のスタイルに磨きをかけていってほしいですね。

ジロー「ランゲルハンス島」
この作品は、昨年の7月に行われた三浦宏之さんの創作ワークショップで生まれたパーツを作品化したものです。彼女自身、このパーツを「中途半端に終わらせるのではなく、きちんと作品にしたい」と思っていたこともあり、今回の出演に至りました。昨年から約半年間、この作品を温め続けていたこともあり、作品への情熱、その完成度と創りこみ具合は、観るものを独自の世界へ引き込んでくれました。メトロノームの規則的な音が適度な緊張感を漂わせ、モノクロの世界ながら、どこか艶やかさを感じる作品になっていました。作品自体に様々な意味を持たせつつも、自分自身には意味合いを持たせたくない、との思いから、今回、「ジロー」(一郎、二郎のジロー)という名前に。これからもこの名前で踊り続けていくそうです。

hanayagimiwakoubai「京鹿小娘道明寺」
O’nDO代表でもあるhanayagimiwakoubaiは、伝統舞踊の世界で幼い頃から踊りつつ、HIP HOPやコンテンポラリーなど、様々なダンスに興味を持ち、「面白い!」と思ったことに猪突猛進。そこが彼女の魅力でもあり、DtDの原動力でもあります。彼女個人の夢の1つに、自分の大好きな日舞を、今回の会場のようなライブハウスで踊り、自分達と同年代、もしくは若い人たちに観てもらいたい!との思いがありました。この演目の初演は、約250年前。お引きずりの着物、白塗り、三味線や鼓の音など、私たちの日常から遠く離れてしまった、かつての日本の芸能文化そのものが、私たちの目の前で色鮮やかに繰り広げられました。皆さんの目にはどう映ったでしょうか?

SOBU(CUTT/kimu)「フンク!」
kimu君は、前出の木村くん(お気づきになりましたか!?)そして、彼の先輩でもあり仲間でもあるCUTTくん。CUTTくんは仕事の都合上、当日入りでリハーサル→ゲネプロ→本番!と、休む間もなく踊ってもらいました。しかし、そこはSOBUのおふたり。作品をしっかり創っていることや、本来動ける身体を持っていることなどで、サクサク対応。こちらまで躍りだしたくなるような楽しいダンスを見せてくれました。元々、ストリートとコンテンポラリー、両方の楽しさを知っているふたり。今回はストリート一色の作品でしたが、これからも、それぞれのダンサーやオーディエンスに、互いのダンスの面白さを伝えていけるよう、踊り続けていってほしいと思います。

前田 真央「東京10日間戦争」
芸短に通う二十歳の女子。森下真樹さんのワークショップで作った1つのパーツと、自身の「一度でいいからパフォーマンスをやってみたい!」との長年の思いから、この作品は生まれました。日頃から自主制作映画をつくっているだけあって、空間の使い方やバランス力、そして物怖じしない舞台度胸には驚かされました。「家の中」という設定らしく、既存の照明のままで、自分が観客にとって面白く映るスポットを探して、舞台上を細かくチェック。しかし、即興部分も多く、細かくチェックしたはずのプランはどこへやら・・・(笑)その「ユルさ」と、じわじわこみ上げる「オカシさ」、その中に時折みせる「鋭さ」が、この少女の魅力なのではないでしょうか。

Morwenna Bosh「Fish out of water」
南アフリカ共和国から、遠く、日本の地へやってきた一人の女性。かつて、水の中を自由に泳いでいた魚は、今は水からあがり、全く違う環境で生活している。慣れ親しんだ場所から飛び出し、違う環境で暮らしていくことに対する「戸惑い」を彼女独特のユーモアを交えながら、ダイナミックな動きでうまく表現されていました。彼女はこの日本でも、水を得た魚のように、きっと自由に泳ぐことができるはず。そう予感させる作品だったと思います。終盤、客席で彼女から口紅&チュウをお見舞いされた女の子、アフターパーティーでは、仲良く記念写真に納まっていました。福岡フリンジフェスティバルが本当に楽しみです。

************

次回はどんな出会いがまっているのやら・・・。
ドキドキワクワクがとまりません。

by K



☆DIVE to DANCE! vol.1のイベントレポートは
AT HALLさんのブログにもアップされています。
ご覧下さい!!→こちら

テーマ : ダンス
ジャンル : 学問・文化・芸術

『DIVE to DANCE! vol.1 へようこそ。』

DIVE to DANCE!の当日パンフレットには
この企画をスタートするにあたってのご挨拶として
「DIVE to DANCE! vol.1 へようこそ。」
という文章を掲載しました。

vol.2以降でも、引き続きこのような想いで
DtDを創っていきたいと思いますので
改めて、ここでもご紹介させて頂きます。



DIVE to DANCE! vol.1 へようこそ。

2006年冬、都町某所にて ―――

3日間にわたるダンスクリエイションワークショップも終わり、
打ち上げ会場でほろ酔い気分のナカジマミワ
(「踊りに行くぜ!!」大分実行委員、兼O'nDO代表)は、

『バンド仲間が集まってやる
     自主ライブのようなダンス公演がしてみたい。』


との夢を語りだしました。


今まで数々のワークショップをやってきて、
参加者の個性が光る面白い動きが次々と生まれているのに、
それを発表する場が大分にはない。

「いつかやってみたいことがある。」
そんな言葉はよく聞くけれど、それを実現させる場所がない。
そんなのって、つまらない。

コンテンポラリーだけに焦点をあてず、
いろんなダンスが同じ舞台にあがることで、
異なるジャンルのダンサー同士が、
それぞれのダンスの良さに気付き、
自分のスタイルに新しいなにかがプラスされるかもしれない。

それは観る側にもいえることで、
ダンスを敷居の高いものと思ってた人にも、
気軽に観てもらい、それをきっかけに
もっと多くのダンス公演に足を運んでもらえるようになったら・・・。

そんなふうに、
様々なダンスと人とが繋がりあい、刺激し合うような、
新しいネットワークをつくりたい。


こんな、ナカジマミワとO'nDOの企みが、
今日でひとつの形になります。

これからのDtD(DIVE to DANCE!)で、何が生まれるのか、
それは私たちにもわかりません。

しかし、
それを多くの皆さんに見守り続けていただくことで、
大分の街がもっと面白くなるのでは?と感じ、
私たちはどうにもワクワクしてくるのです。



DIVE to DANCE! vol.2は、今夏開催予定です。
作品を出してみたい、など興味のある方は、
当ブログ内メールフォームか、
どこかでO'nDOスタッフをつかまえて、
お気軽にお問合せください。

テーマ : ダンス
ジャンル : 学問・文化・芸術

初イベントご来場ありがとうございました

OITA'n DANCE ORGANIZATIONの
第一弾イベント『DIVE to DANCE!! vol.1』
無事、終了いたしました。

ご協力くださった方々、
そしてご来場くださった42人のお客様、

本当にどうもありがとうございました!


満員の客席には・・・

地元のパフォーマーや演劇関係、出演者のお友達、
「踊りに行くぜ!!」大分実行委員会の仲間など、

かねてからオオイタン・ダンス・シーンを応援し
一緒に盛り上げてきて下さっている方々。

また、我々O'nDOメンバーや、
今回の出演の大多数のダンサーの成長を
「踊!!」大分実行委員会の活動の頃から
応援し見守ってきてくださった
遠く県外のダンサーさん(!!)。
(サプライズ・ゲスト・オーディエンスだったので
リーダーCanpeliもビックリでした。)

そして、新聞記事を見て来てくださった方々、
などなど。


アフターパーティにも沢山の方が残ってくださり、
公演の感想や意見を交わしたり、
お茶やお菓子をつまみながら雑談をしたり・・・

新しい出会いや繋がりの生まれる場となっていました。


我々O'nDOのメンバーとしても
(反省点は多々あるものの、)

これからのオオイタン・ダンスが
面白くなっていきそうな予感に満ちた、
一夜になったのではないかと思っております。


また詳しい公演の様子など
アップしようと思いますが、

まずはお礼まで。


どうもありがとうございました!


テーマ : ダンス
ジャンル : 学問・文化・芸術

本日19時開演ですっ!!

DIVE to DANCE! vol.1
本番がやってまいりました!

ただ今、
最終通しリハーサルの真っ最中です★

各作品、なかなかイイ仕上がり!
これは絶対おもしろいです。

18時半の開場と同時に
当日券の販売もごさいますので、
まだ間に合います!!

ぜひぜひぜひ観に来てください。


DtDposter



会場AT HALL の入口には
↑こんな看板が出ていますので
目印にして下さいネ。



DIVE to DANCE!! vol.1
2008年1月13日(日) 18:30開場 19:00開演
@AT HALL


公演の詳細、会場地図はこちら

出演者・プロフィールはこちら

テーマ : ダンス
ジャンル : 学問・文化・芸術

いよいよ明日開催!!

DIVE to DANCE!! vol.1

いよいよ明日開催です。
本日から会場整備やリハーサルなど準備も着々・・・。


公演詳細プロフィールをCHECKして
プロフィールには出演者の写真を追加しています!!
明日はAT HALLへ。


場内で販売されるドリンクを飲みながら
リラックスしてご覧いただけますので
ぜひお気軽にお越しくださいね。
(飲食物の持ち込みはご遠慮ください)

お待ちしております~。




DIVE to DANCE!! vol.1
2008年1月13日(日) 18:30開場 19:00開演
@AT HALL


公演の詳細、会場地図はこちら

出演者・プロフィールはこちら

テーマ : ダンス
ジャンル : 学問・文化・芸術

オオイタン・ダンサー出演決定!!

以前お知らせしておりました、

第1回 福岡フリンジフェスティバル
    ーダンスの発火点ー


出演者が発表になりました。

全国から集まった34件のエントリーから
22組が選出されました。

大分からは、
今週末のDIVE to DANCE!! vol.1にも出演する
Morwennaが選ばれました!!!!!

南アフリカ共和国から、
お仕事で1年間、大分に滞在中の彼女の
ダンスを観られる貴重なチャンスです。

1月13日(日) DIVE to DANCE vol.1 (大分) 詳細はこちら
2月3日(日) ダンスの発火点 (福岡)

皆様ぜひお越しください!


「福岡フリンジフェスティバルーダンスの発火点ー」
出演者 (敬称略 あいうえお順)

あべ和(福岡)
岩田悠希(久留米)
江藤由紀子(山口)
大脇理智(山口)
乙丸麻志子、王丸せい子、大野智子、林敬子組(熊本・福岡)
玖島雅子/トリオ(広島)
鈴木恵美子/椎啓(青森)
園田裕美(福岡)
KARAS(福岡)
竹之下亮(熊本)
田辺沙織/寺元志保(久留米)
中島由美子(広島)
中元シェリー組(鹿児島)
ノシロナオコ(埼玉)
平田雄嗣(福岡)
船越千尋(福岡)
真崎千佳/吉川達也(福岡)
松尾由美子、長尾忍、萩原和子(佐賀)
宮原一枝、平山等子、徳永恭子(福岡)    
モエナ・ボッシュ(大分)
(→プロフィールはこちら) 
タイスケ、イノッチ(福岡)  
山田和音、田中孝典(久留米)
  

※ダンスの発火点の公演詳細は
ダンスコミュニケーション Co.D.Ex.(コデックス)のブログへ!


テーマ : ダンス
ジャンル : 学問・文化・芸術

アフターパーティあります★

DIVE to DANCE!!の終演後には
アフターパーティがあります。

会場がそのまま、
お客さんと出演ダンサー、スタッフの
交流スペースになります。

お菓子をつまみながら
気軽におしゃべりできる空間ですので

お時間のある方はぜひ!!

そのまま残って頂ければ、と思います。
(もちろん参加無料です)

お客さんとしても
面白い人たちが来てくれる予定ですし!

O'nDOのメンバーにも
よかったら声を掛けて下さいね。


※ちなみに、公演自体は60分程度を予定しています




DIVE to DANCE!! vol.1
2008年1月13日(日) 18:30開場 19:00開演
@AT HALL


公演の詳細、会場地図はこちら

出演者・プロフィールはこちら

テーマ : ダンス
ジャンル : 学問・文化・芸術

ばたばたばた・・・であと5日。

出演者を集めた試演とテクニカル打合せやら
ラジオ出演やら新聞取材やら・・・

ばたばたしているうちに
本番が近づいてきています。

リーダーのCanpeliも書いているように
それぞれに趣向の異なる作品で
なかなか面白いことになりそうです。

コンテンポラリーやHIPHOPの間に観る
日本舞踊というのがまた新鮮で、
いいスパイスになりそうな予感!!

このラインナップ、他では絶対観れませんよ。
お見逃しなく★


挟み込みチラシもまだまだ募集中!!
県内/外、持込/郵送は問いません。
ご希望の方は当ブログ内メールフォームより、
ご連絡お待ちしております。



DIVE to DANCE!! vol.1
2008年1月13日(日) 18:30開場 19:00開演
@AT HALL


公演の詳細、会場地図はこちら

出演者・プロフィールはこちら



テーマ : ダンス
ジャンル : 学問・文化・芸術

まもなく初DIVE!!

記念すべきO'nDO初イベント
DIVE to DANCE!! vol.1。

実は、出演者のひとり
南アフリカ共和国出身のMorwennaは
年越しをThailandで過ごしました。

タイで練習するよ~★

と言って旅立っていった彼女の作品、
一体どうなっていることやら・・・楽しみです。

Morwennaもまもなく帰国。
ということは、本番ももうすぐ!!

チケットはご予約承り中です。
皆様のご来場、お待ち申し上げております。



DIVE to DANCE!! vol.1
2008年1月13日(日) 18:30開場 19:00開演
@AT HALL


公演の詳細、会場地図はこちら

出演者・プロフィールはこちら


テーマ : ダンス
ジャンル : 学問・文化・芸術

ダンスの発火点!!

大分オリジナルのダンス=オオイタン・ダンスの
広がり盛り上がりを目指して
手探りで動き始めたばかりのO'nDOですが、

お隣の福岡では、地元福岡の、九州の、
そして西日本の、ひいては全国の!!ダンスをもっと
面白くしていくプロジェクトが、まさに始まっているところです。

こうした他県・他地域のダンスの仲間やムーブメントと
繋がり、お互いが協力し刺激しあいながら
あちこちのダンスシーンが盛り上がっていく。

そんな中で、
オオイタン・ダンスも面白くなっていったらいいなぁ。
とO'nDOは願っています。

ちょうどDIVE to DANCE!!のスタートにも重なりますし、
相乗効果で2回目以降、大分からの応募者・出演者も
たくさん出てもらえるようになると嬉しいです。


2008年2月3日大博多ホール開催!
      第1回 福岡フリンジフェスティバル
                    ーダンスの発火点ー


このフェスティバルは、
●地域のダンサー・振付家のスキルアップ、作品のブラッシュアップの機会
●地域間、ダンサー・振付家間、および異ジャンル
(舞台、照明、音響、映像、美術etc.)間の交流の機会、そして、
「ダンスアーティストが舞台スタッフとのコミュニケートの方法を学ぶ機会」、
また「ダンス作品を総合的な舞台芸術として上演出来るための機会」の実現
を目指して開催します。


ダンス作品を創っている人全般を対象とした
作品募集には、北は青森から南は鹿児島まで(!!)
全国から沢山の応募が集まったそうです。スゴイ!

いかに多くの人が「る場所」を求めていたのかが分かりますね。

当初予定していた原則ノンセレクトが困難となり、
事務局による選出となったそうで、集まった力作たちを
全て観れないのは非常に残念ですが・・・。


結果通知は1月7日発信予定だそうで、もしかすると
オオイタンダンスも選出されるかも・・・!?乞うご期待。
出演者が発表され次第、当ブログでもご紹介させていただきます。


第1回 福岡フリンジフェスティバル ーダンスの発火点
公演日時:2008年2月3日(日)   
14:00~15:30~休憩~16:00~17:30~ロビー交流会
会場:大博多ホール
 


お問合わせ
ダンスコミュニケーションCo.D.Ex
 TEL: 080-5202-1837/FAX:092-845-4368
 Eメール:codex7000@yahoo.co.jp
■(財)福岡市文化芸術振興財団 事業係
 TEL: 092-263-6265/FAX: 092-263-6259
 Eメール: art-co@ffac.or.jp
主催:ダンスコミュニケーションCo.D.Ex
(財)福岡市文化芸術振興財団/(財)福岡市
助成:福岡地区舞台芸術運営協同組合
協力:NPO法人JCDN/NPO法人アートマネージメントセンター福岡
※「波に乗れ!ダンス波~ダンスライフ・プロジェクトに向けて~」関連事業

続きを読む

テーマ : ダンス
ジャンル : 学問・文化・芸術

ついにスタート!!

あけましておめでとうございます!!
     
     ついに2008年。

             O'nDO本格始動いたします。


オオイタン・ダンス元年として

       みんなの記憶に強烈に残るような

                       しい年になりますように・・・!



          今年も1年、よろしくお願いいたします。



さて、大分の若手ダンサーの2008年()めです!


       お見逃しなく~★


* ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ *


DIVE to DANCE! vol.1

2008年1月13日(日) 18:30開場 19:00開演
AT HALL(大分市中央町2-6-4 一井開発ビル3F)

●出演(ジャンル)
木村高 (コンテンポラリー) /  ジロー (コンテンポラリー)
SOBU(CUTT×kimu) (ストリート)
hanayagimiwakoubai (日舞)
前田真央 (寸劇) /  Morwenna Bosch (コンテンポラリー) 

★出演者プロフィールはこちら★


●料金●
一般 前売800円 / 当日1000円 (小学生以下無料)

●ご予約・お問合せ● 
OITA'n DANCE ORGANIZATION (O'nDO) 
   TEL: 090-6633-5175(ナカジマ)
   E-mail: dance-oita@hotmail.co.jp または当ブログのメールフォームより
        (お名前、ご連絡先の電話番号、枚数をお知らせ下さい)

AT HALL
   TEL: 097-535-2567
   E-Mail: info@athall.com



athall_map

※AT HALLに駐車場はありません。最寄の有料駐車場をご利用ください。

全体企画・制作・主催*OITA'n DANCE ORGANIZATION (O'nDO)


テーマ : ダンス
ジャンル : 学問・文化・芸術

カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
リンク
過去の来県アーティスト
O'nDO関連イベント出演者 (踊りに行くぜ!!大分実行委員会時代を含む) ※50音順 ・ 敬称略
カウンター
プロフィール

oオンドo

Author:oオンドo
O'nDO(オンド)のブログへようこそ!

「踊りに行くぜ!!」大分実行委員会から誕生したグループ。

「踊りに行くぜ!!」とは?

大分オリジナルのコンテンポラリーダンス(オオイタン・ダンス!)を盛り上げるべく、日常に密着した活動を展開しようと、2007年12月に結成。2008年1月、本格始動!

O'nDOの活動目標はこちら

メンバーは現在3名。
リーダーなかじまみわ(Canpeli)
個人ブログこちら
タカハシアヤ(Ayata)
個人ブログこちら
伊達なつき(かまぼこ)
個人ブログこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。