スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事終了!

11/21(土)11/22(日)と行われた
『掌編ダンス集 国内ツアー2009』別府公演
無事に終了いたしました。

ご来場いただいた皆さま、
ご来場いただけなかったけど
応援してくださった皆さま、
今頃知ったよ~!と
地団駄踏んでらっしゃる皆さま、
本当にありがとうございました。

どれを観ても、スリリングでいながら
どこか色気を感じさせる作品たち。
いろんな方から「本当に良かったよ~」と
大好評を頂いています。

プレパフォーマンス『レミング・序章』には、
森裕子さん、佐伯有香さんも参加。
私もコッソリしかけちゃいました♪

直前にアクシデントも多くて大変だったけれど、
1年以上、坂本さんと共に踊り続けたダンサーたちは
本当に素晴らしいパフォーマンスを魅せてくれました。

坂本さん曰く「第2のモノクローム」である『探せ!ダンサー』。
彼らの今後も本当に楽しみです。

まだまだスタッフとしての課題は多いものの、
来てくださった方たちに「何か」を
感じていただけたのは本当に嬉しいことです。

これからのオオイタン・ダンスの未来は
きっと、明るく照らされているはず。
その未来を皆さんと一緒に歩いていけるように
頑張りたいと思います。


<かまぼこ>
スポンサーサイト

プレパフォがすごいことに!

本日よりモノクローム・サーカス主宰の坂本公成さんが来別。
「ダンサーを探せ!!」の4月以来、約半年ぶりの別府です。


地元ダンサーのプレパフォーマンス稽古にやってきた公成さん。
今日来ていた全員が「ダンサーを探せ!!」の紛れダンサー。
あ・うんの呼吸で意思疎通ができる間柄ということもあり、
ワークショップをしていくうちに、急遽、内容を変更することに。

今回の掌編ダンス集もうひとつの新作『レミング』の構成を用いて
プレパフォーマンス『レミング・序章』として上演いたします。

パパパッと、3時間ほどで決まった『レミング・序章』。
「探せ!!ダンサーなら出来る」と信じる公成さんと、
彼のイメージすることを把握し体現できるダンサー。
1年という長い期間かけて育んだ信頼関係が生んだパフォーマンスです。
即興部分も多く、どんなことが起こるのかワクワク♪

ぜひみなさんも目撃してみてください。

プレパフォーマンスは両日とも開場時間から
(21日18:30 / 22日14:30) 行います。
※一部情報で22日の時間が異なっていましたが、
正しくは14:30です。どうぞお間違いのないようお越しください。



Monochrome Circus 掌編ダンス集
国内ツアー2009 (別府公演)


【日時】
2009年11月21日 〔土〕 19:00~
      11月22日 〔日〕 15:00~
 ※開場は開演の30分前
 ※開演前パフォーマンスあり
 ※22日終演後アフタートークあり
  ゲスト:山出淳也(NPO法人 BEPPU PROJECT)
【会場】
別府市中央公民館 
(別府市上田の湯町6番37号/TEL:0977-22-4118)
【料金】
前 売>> 一般¥2,000 学生¥1,500
当 日>> 一般¥2,300 学生¥1,800
ペア割>> 一般¥3,500 学生¥2,500
【チケット申込】
共通予約フォーマット

▼詳細はこちらへ!
Monochrome Circus掌編ダンス集特設サイト



お詫びと訂正
11/22(日)のゲストに予定しておりました
NPO法人 BEPPU PROJECT代表 山出淳也氏が、
都合により出演できなくなりました。

当日は、山出氏に代わりまして
NPO法人BEPPU PROJECTの小川智彦氏、
地元ダンサーを代表して木村高君、
そしてO'nDOの伊達なつきが出演いたします。

お詫びして訂正いたします。



掌編ダンス集@京都の反響

掌編ダンス集 国内ツアー
京都公演のアンケートがwebにUPされていました。
観た方の興奮が伝わってくるようです。

いよいよ今週末。
お誘い合わせのうえ、ぜひお越しください!
お待ちしています!!


【全体の感想】
・なんて書いたらいいかわからない!すごいものを見ました
・音響・音楽がよかった。
インパクト強かったです。
・そこに物語を読もうとして意味付けられそうで、できず破綻して、またまた読もうとして破綻するのを繰り返していました。日常ではみない動きを見て異常事態としての意識が奪われ、それがつづくとそれに感覚が慣れて普通と異常の境がよくわからなくなっていきました
・正直初めての世界でよくわからなかったです。しかしなんだか不思議なものを感じました
・みているだけで身体がとてもキモチよくなりました。また見たいです。


【怪物をみて】
生命のはじまりという感じ
・すごく素敵でした。身体に何か飼っているのかと思いました。
・今回で3回目なのですが、いいものは何度見ても飽きないですね
・どこまであらかじめつくられているのかわからない。ダンサーの個性や即興に委ねられているようにみえるのは良い。
・動きが気味悪さと美しさを物凄く感じられて好きでした。
・身体、肉体の緻密さなど感じられ、絡み合い、場にひとつの絵をみたような感じを受けました。


【neighborをみて】
・前よりバカバカしさが増している
・「?」の部分もありつつ、最後に素に戻った感じ。くすぐられました。
・香ばしい。匂いも感じられるダンスははじめてです。
ナンセンスな感じがすごくおもしろかった。

ハコラボ!

haco


大手通販会社フェリシモの人気カタログ「haco」と、
モノクローム・サーカスのコラボレーションが実現!

ただ今、カタログ誌面
Youtubeの動画で見ることができます。

とってもキュートでワクワクしてきちゃう。

彼らみーんな、別府にやってきます!!

本当に楽しみですね~♪


<かまぼこ>



Monochrome Circus 掌編ダンス集
国内ツアー2009 (別府公演)


【日時】
2009年11月21日 〔土〕 19:00~
      11月22日 〔日〕 15:00~
 ※開場は開演の30分前
 ※開演前パフォーマンスあり
 ※22日終演後アフタートークあり
  ゲスト:小川智彦(ランドスケープアーティスト)
       木村 高(ダンサー)
       伊達なつき(OITA'n DANCE ORGANIZATION)
【会場】
別府市中央公民館 
(別府市上田の湯町6番37号/TEL:0977-22-4118)
【料金】
前 売>> 一般¥2,000 学生¥1,500
当 日>> 一般¥2,300 学生¥1,800
ペア割>> 一般¥3,500 学生¥2,500
【チケット申込】
共通予約フォーマット

▼詳細はこちらへ!
Monochrome Circus掌編ダンス集特設サイト



お詫び
11/22(日)のゲストに予定しておりました
NPO法人 BEPPU PROJECT代表 山出淳也氏が、
都合により出演できなくなりました。
お詫びして訂正いたします。

掌編ダンス-その3-『neighbor』

neighbor
※撮影:清水俊洋

今年1月に別府で初めて行われた
モノクローム・サーカスのカンパニー公演、
舞踊評論家:中西理氏「2008年 ダンスベストアクト」にも選ばれた
珠玉の作品群が、新たな組み合わせで再びやってきます。

今回の上演は
『怪物』 『きざはし』 『neighbor』の3作品。


今回ご紹介する『neighbor』は、
本ツアーで初お披露目の新作です。

合田有紀さんの身体を軸に
さまざまな試みを経て創られた作品。
骨太ながらも透明感のある
素敵なダンサーですよ。

デュオ作品でありながら、
上演ごとに踊る相手が違うという
新鮮な試みも行っています。
別府公演では、どなたが一緒に踊るんでしょうね。

そういったワクワク感も、この作品独特の
楽しみのひとつかも知れません。



坂本公成 掌編ダンス集 2009秋 vol.2         .
neighbor
(新 作)
演出・振付│坂本公成
出    演│合田有紀+シークレット・ゲスト


世界と無関心、だれかの傍らにいること。
合田有紀の身体性そのものを軸に、
「passing01」「WASH」とこれまで試行を重ねてきた
モチーフがデュエットとして完結します。
パートナーが回ごとに変わる異色のデュエット。
親密さのかけらも無い/有る空間について。
身体と行き逸れるから誰とも出会えない。
からだと いきはぐれるから だれとも であえない。




※きざはしほか、今回のツアーで上演される
掌編ダンス集の一部はMonochrome Circusの
ホームページ
image & movie」でご覧いただけます。
www.monochromecircus.com

Youtubeでは、
掌編ダンス集 国内ツアー 2009 の
プロモーションビデオが見られますよ!

<かまぼこ>




Monochrome Circus 掌編ダンス集
国内ツアー2009 (別府公演)


【日時】
2009年11月21日 〔土〕 19:00~
      11月22日 〔日〕 15:00~
 ※開場は開演の30分前
 ※開演前パフォーマンスあり
 ※22日終演後アフタートークあり
  ゲスト:山出淳也(NPO法人 BEPPU PROJECT)
【会場】
別府市中央公民館 
(別府市上田の湯町6番37号/TEL:0977-22-4118)
【料金】
前 売>> 一般¥2,000 学生¥1,500
当 日>> 一般¥2,300 学生¥1,800
ペア割>> 一般¥3,500 学生¥2,500
【チケット申込】
共通予約フォーマット

▼詳細はこちらへ!
Monochrome Circus掌編ダンス集特設サイト



お詫びと訂正
11/22(日)のゲストに予定しておりました
NPO法人 BEPPU PROJECT代表 山出淳也氏が、
都合により出演できなくなりました。

当日は、山出氏に代わりまして
NPO法人BEPPU PROJECTの小川智彦氏、
地元ダンサーを代表して木村高君、
そしてO'nDOの伊達なつきが出演いたします。

お詫びして訂正いたします。

掌編ダンス-その2-『きざはし』

きざはし
※撮影:清水俊洋



今年1月に別府で初めて行われた
モノクローム・サーカスのカンパニー公演、
舞踊評論家:中西理氏「2008年 ダンスベストアクト」にも選ばれた
珠玉の作品群が、新たな組み合わせで再びやってきます。

今回の上演は
『怪物』 『きざはし』 『neighbor』の3作品。


今回ご紹介する『きざはし』は、2006年の初演から
KYOTO DANCE PRODUCTION(京都芸術センター)での
改訂を経て、再演され続けてきた作品です。

90cm四方のテーブルに、150本ものナイフを
敷き詰め、男女の相容れない関係性を
ときに妖艶に、ときにスリリングに魅せていく。
ナイフの光と金属音がとても印象的な作品です。

この作品は、坂本×森バージョンと
合田×佐伯バージョンが存在していたのですが
今回は新たに、合田×野村バージョンでお送りします。

カンパニー内のダンサーの組み合わせによって、
幾通りもの『きざはし』を観ることができるのも
魅力のひとつだといえますね。



坂本公成 掌編ダンス集 2009秋 vol.2         .
きざはし
(2006年/25分)
出・振付:坂本公成 森裕子
出演:合田有紀 野村香子
衣裳:堂本教子


150本のナイフ、テーブルの上と下の男女。
意図しようが意図しまいが人が
2人存在するだけで互いに傷つけ合っている。
お互いの存在にさえ気付かないような
階(きざはし)に立ってみてそのことに気付く。
言葉になりようのない言葉、聞き取れない発声。



※きざはしほか、今回のツアーで上演される
掌編ダンス集の一部はMonochrome Circusの
ホームページ
image & movie」でご覧いただけます。
www.monochromecircus.com

Youtubeでは、
掌編ダンス集 国内ツアー 2009 の
プロモーションビデオが見られますよ!

<かまぼこ>




Monochrome Circus 掌編ダンス集
国内ツアー2009 (別府公演)


【日時】
2009年11月21日 〔土〕 19:00~
      11月22日 〔日〕 15:00~
 ※開場は開演の30分前
 ※開演前パフォーマンスあり
 ※22日終演後アフタートークあり
  ゲスト:山出淳也(NPO法人 BEPPU PROJECT)
【会場】
別府市中央公民館 
(別府市上田の湯町6番37号/TEL:0977-22-4118)
【料金】
前 売>> 一般¥2,000 学生¥1,500
当 日>> 一般¥2,300 学生¥1,800
ペア割>> 一般¥3,500 学生¥2,500
【チケット申込】
共通予約フォーマット

▼詳細はこちらへ!
Monochrome Circus掌編ダンス集特設サイト


お詫びと訂正
11/22(日)のゲストに予定しておりました
NPO法人 BEPPU PROJECT代表 山出淳也氏が、
都合により出演できなくなりました。

当日は、山出氏に代わりまして
NPO法人BEPPU PROJECTの小川智彦氏、
地元ダンサーを代表して木村高君、
そしてO'nDOの伊達なつきが出演いたします。

お詫びして訂正いたします。

掌編ダンス-その1-『怪物』

怪物
※撮影:清水俊洋



今年1月に別府で初めて行われた
モノクローム・サーカスのカンパニー公演、
舞踊評論家:中西理氏「2008年 ダンスベストアクト」にも選ばれた
珠玉の作品群が、新たな組み合わせで再びやってきます。

今回の上演は
『怪物』 『きざはし』 『neighbor』の3作品。


今回ご紹介する『怪物』は、
2006年秋の「踊りに行くぜ!! vol.7」
記念すべき大分初の踊!で上演された作品です。

前回の上演で妖しい魅力を振り撒いた
佐伯有香さんに代わり、今回の上演では
カンパニーの中でめきめきと頭角を現しつつある
野村香子さんが踊ります。

同じ作品を違うダンサーで味わえるのも、
カンパニーならではの試みですね。

この作品はフランス人ダンサーに振付を行い、
アンジェ国立振付センター他での上演を行う
『Monster Project』として進行中。
フランスバージョンは、12/12の「踊りに行くぜ!!」
宮崎公演
でご覧いただけます。

メディアアート界の鬼才、真鍋大度さんによる音にも注目!
佐伯有香さんの呼吸音から創り出したんだそうですよ。



坂本公成 掌編ダンス集 2009秋 vol.1         .
怪 物
(2005年/18分)
演出・振付:坂本公成
出演:野村香子 
音響:真鍋大度


アゴタ・クリストフによる同名戯曲をダンス化。
イギリスの現代絵画家フランシス・ベーコンの絵画を
サブテクストに、強靭でしなやかな身体が歪む。
いわば「拒否された身体」をヴィジュアル化。
フランス最大のフェス『フェスティバル・ドートンヌ』でも今秋上演。




※怪物ほか、今回のツアーで上演される
掌編ダンス集の一部はMonochrome Circusの
ホームページ
image & movie」でご覧いただけます。
www.monochromecircus.com


そのほか、Youtubeでは
掌編ダンス集 国内ツアー 2009 の
プロモーションビデオが見られますよ!

<かまぼこ>



Monochrome Circus 掌編ダンス集
国内ツアー2009 (別府公演)


【日時】
2009年11月21日 〔土〕 19:00~
      11月22日 〔日〕 15:00~
 ※開場は開演の30分前
 ※開演前パフォーマンスあり
 ※22日終演後アフタートークあり
  ゲスト:山出淳也(NPO法人 BEPPU PROJECT)
【会場】
別府市中央公民館 
(別府市上田の湯町6番37号/TEL:0977-22-4118)
【料金】
前 売>> 一般¥2,000 学生¥1,500
当 日>> 一般¥2,300 学生¥1,800
ペア割>> 一般¥3,500 学生¥2,500
【チケット申込】
共通予約フォーマット

▼詳細はこちらへ!
Monochrome Circus掌編ダンス集特設サイト


お詫びと訂正
11/22(日)のゲストに予定しておりました
NPO法人 BEPPU PROJECT代表 山出淳也氏が、
都合により出演できなくなりました。

当日は、山出氏に代わりまして
NPO法人BEPPU PROJECTの小川智彦氏、
地元ダンサーを代表して木村高君、
そしてO'nDOの伊達なつきが出演いたします。

お詫びして訂正いたします。

掌編ダンス集カムバック!

Monochrome Circus 掌編ダンス集
国内ツアー2009 (別府公演)
MC0911


今年1月に行われた京都のダンスカンパニー
モノクローム・サーカスの掌編ダンス集が帰ってきます。

川端康成の『掌(たなごころ)の小説』にちなみ、
時間的制約に縛られずに創作していくという
スタンスではじまったこのシリーズ。

今年のツアーでは新たに地元製作作品『レミング』を加えるほか、
ソロ作品『怪物』を異なるダンサーで踊る試みといった、
シリーズならではの作品の味わい方を展開します。

一方で、公演を通じて劇場など、地域の
文化拠点を繋いでいくことも
このツアーで目的としていることです。

別府公演では、前回と同じく
古くから公会堂として慕われた
築80年を越す別府市中央公民館で行います。

開演前には地元ダンサーによるパフォーマンスもあり、
今春に「ダンサーを探せ!!」を行った
『混浴温泉世界』の仕掛人、NPO法人 BEPPU PROJECT
山出淳也氏を招いてのアフタートークもあります。
(アフタートークは11/22のみ)

今回はペア割チケットも登場!
ぜひともご家族恋人お友達などなど
お誘い合わせの上、お越しください。
お待ちしています!



Monochrome Circus 掌編ダンス集
国内ツアー2009 (別府公演)

【日時】
2009年11月21日 〔土〕 19:00~
      11月22日 〔日〕 15:00~
 ※開場は開演の30分前
 ※開演前パフォーマンスあり
 ※22日終演後アフタートークあり
  ゲスト:山出淳也(NPO法人 BEPPU PROJECT)
【会場】
別府市中央公民館 
(別府市上田の湯町6番37号/TEL:0977-22-4118)
【料金】
前 売>> 一般¥2,000 学生¥1,500
当 日>> 一般¥2,300 学生¥1,800
ペア割>> 一般¥3,500 学生¥2,500
【チケット申込】
共通予約フォーマット

【演目】
『怪物』 初演:2006年
アゴタ・クリストフによる同名戯曲をダンス化。
イギリスの現代絵画家フランシス・ベーコンの絵画を
サブテクストに、強靭でしなやかな身体が歪む。
いわば「拒否された身体」をヴィジュアル化。
フランス最大のフェス『フェスティバル・ドートンヌ』でも
今秋上演。野村香子とともにCRUSTACIAの椙本雅子による
2versionで上演します。

演出・振付│坂本公成
出   演│野村香子 ★京都公演 6日のみ=椙本雅子
音   楽│真鍋大度

『きざはし』  初演:2006年
150本のナイフ、テーブルの上と下の男女。
意図しようが意図しまいが人が 2人存在するだけで
互いに傷つけ合っている。
お互いの存在にさえ気付かないような
階(きざはし)に立ってみてそのことに気付く。
言葉になりようのない言葉、聞き取れない発声。

演出・振付│坂本公成 森裕子
出   演│合田有紀 野村香子

『neighbor』 新作
世界と無関心、だれかの傍らにいること。
合田有紀の身体性そのものを軸に、
「passing01」「WASH」とこれまで試行を重ねてきた
モチーフがデュエットとして完結します。
パートナーが回ごとに変わる異色のデュエット。
親密さのかけらも無い/有る空間について。
身体と行き逸れるから誰とも出会えない。
からだと いきはぐれるから だれとも であえない。

演出・振付│坂本公成
出   演│合田有紀+シークレット・ゲスト


▼詳細はこちらへ!
Monochrome Circus掌編ダンス集特設サイト
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
リンク
過去の来県アーティスト
O'nDO関連イベント出演者 (踊りに行くぜ!!大分実行委員会時代を含む) ※50音順 ・ 敬称略
カウンター
プロフィール

oオンドo

Author:oオンドo
O'nDO(オンド)のブログへようこそ!

「踊りに行くぜ!!」大分実行委員会から誕生したグループ。

「踊りに行くぜ!!」とは?

大分オリジナルのコンテンポラリーダンス(オオイタン・ダンス!)を盛り上げるべく、日常に密着した活動を展開しようと、2007年12月に結成。2008年1月、本格始動!

O'nDOの活動目標はこちら

メンバーは現在3名。
リーダーなかじまみわ(Canpeli)
個人ブログこちら
タカハシアヤ(Ayata)
個人ブログこちら
伊達なつき(かまぼこ)
個人ブログこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。