スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『旅の道連れ』の道連れレポ

1/23(土)-24(日)に行われた『旅の道連れ-博多編』
構成・振付・演出は『ダンサーを探せ!!』等で
O'nDO内ではお馴染みの坂本公成さん。

campeli親子とかまぼこで行ってまいりました。
そのコーフンの様子をcampeliよりレポート!

※以下、ネタバレありです。



24日、昼公演に行ってきました。

1人の男性が次々訪れるさまざまなバックグラウンドを
持った18人とデュエットを踊る、という
ダンス版ロードムービー。

もう、ほんっっっっっと~~~~に!
面白くて面白くて。
何をどう感想にまとめたらいいのか。

帰りにこびちゃんと、何度も何度も、
「いってよかったねえ、楽しかったねえ」
と、頷き合いました。


あの舞台を目の前で楽しめ、しかも誕生日に、
息子2人と一緒に観れて、幸せな時間でした。

「旅の道連れ」は、まずチラシのデザインからして、
とってもステキで、滋賀の公演の時のは保存版でとってある。
観には行けなかったけど。

なので、博多編が有ると聞いたときから必ず行くと決めていました。


前日から、ナビとETC完備の普通車を、私の母からレンタル。

当日は朝から雲ひとつない青空。

おやつと、水筒を乗せ。
子供たちを乗せ。

かまぼこちゃんをピックアップ。

別府インターから福岡へ。
わくわく、楽しいドライブ。

会場前で、keicoさん、まこっさんにお会いして☆

受付ではりかさんにもお会いして☆DVDありがとうございます!

中ではイクミーに再会。

最前列、桟敷に座ると隣りはけいちゃん!

息子たち、けいちゃんとは別府商店街メンバーとして同士であり、めちゃなついてます。

内心どんな展開になるのかワクワクしながら隣りへ座らせてもらいました。


公成さんが登場したときサスケ、
「公成さんや!」
叫びました。
あれは、子供の、特に男の子のハートは
がっつり掴んじゃう演出ですよー

そしてあやのちゃん登場。

いくつかの動きがそのままダンスになっていくさまを見て、
隣に居たコテツがつぶやいた。
「すげえ…」

私はスポットの中で踊るあやのちゃんを見て居たら、鼻の奥がじーんとして。
真摯に踊り続ける姿に、いつも胸うたれる。


スーツケースベイビーでは、もう大喜び。
しかも目の前だったし、うるさいくらい笑うので何度も、
しーっ!て注意したけど、構わずゲラゲラ!
まあいいや、と私も。
うけまくりました。まいった。

力造さん、かっこよかった
なんだか、すごいスタイリッシュで、
見る度に体がきくようになっていく。
また大分でも踊って欲しいな。
息子たちは、あしあしくん、
と名付けてましたが。

走る人の、あの曲、タイトルなんだっけー!?
好きな子ができーたー♪
て、フレーズの。
気になる!

ナイフ好きな少女にやられまくって、コテツ
「公成さんかわいそう…」
呟きましたが
お腹を切られるところ、後で笑ってマネしてました。

義足のダンサーさんが出演してて
サスケから「母ちゃん、あれどうなっちょんの?」
と尋ねられましたが途中まで全く気づかなかった。
それと
「あれ、なんち、かいちょんの?」と聞かれました。
「困った息子です」

おじかさんが踊るのを初めてみたー。
スゴイきれいー。
なぜだか笑えるあの曲…
ここでもコテツ、
「公成さんかわいそう…」

でました合田さん。
楽し過ぎる。
もしかしてと思ったら、もしかしましたし。
ここでも、されるがままにモコモコになっていくのが
不憫だったようでコテツ、
「公成さんかわいそう…」

今回、一番の衝撃はけいちゃん。
びっくり。
最初のどつきの瞬間の映像が頭から離れない。
子供たちは、事情が分からず目が点でしたけども。
けいちゃんのキャラをよく分かってる
公成さんだからこその、裏切り展開。
最高でした!

と思ったら、突然ショータイムにー。
あのスターまで出てきて。
痛みつけられる姿にまたもや
「公成さんかわいそう…」

さえきちさんー。
えっと、エロいサザエさん。
ダメ亭主をいつも笑顔で転がす転がす。
今回は真っ赤っか!
紙吹雪をコテツが欲しがり、その後のシーンで
こっそり取りに行きましたよ。

覚えててくれて、お誕生日プレゼントまで頂きました!
大感謝~涙!

次のボールルームのシーンで、コテツ、ステージに。
合田さんに連れて行かれてダンシング。
一応くるりと回ってみたり、ピッと手を伸ばしてみたり。
写真撮りたかったぁぁぁ~~~
せめてあそこだけでも、映像が欲しいよー!
次の展開で泣くかなと思ったけど
まったく大丈夫でしたね。
合田さん、銃弾から守ってくれてありがとうございました!

にんにく卵黄のCMを、私はよく知らないのですが
深水郁さんは不思議な素敵な方でしたね…
月のことばではなしましょうか~♪

飛ぶ女…
腹筋が
足がつる
ここまで出づっぱりの公成さん。
どこにそんな力が残ってるのですか…

伏見武さん、検索するといっぱい情報が出てきました。
舞無ファクトリーの舞台が見てみたいです。

ダパンプが好きで、ダンスを始めたと、
以前野村さんが話してたのを思い出しました。
公成さんとの絡みがカワイイ。

最後で、舞台上舞台という事に気づく。
生演奏~!



なんてすばらしいのですか~!


ご来場のしおりの中に、
袋の中に入っているものは、この旅のおみやげです。
どうぞお持ち帰りください。

と書いてありました。


私は切手。
サスケはおはじきふたつぶ。
コテツはひとつぶ。

画像:公成さんと小道具(大道具?)に乗せてもらう2人。

道連れ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最近の記事
リンク
過去の来県アーティスト
O'nDO関連イベント出演者 (踊りに行くぜ!!大分実行委員会時代を含む) ※50音順 ・ 敬称略
カウンター
プロフィール

oオンドo

Author:oオンドo
O'nDO(オンド)のブログへようこそ!

「踊りに行くぜ!!」大分実行委員会から誕生したグループ。

「踊りに行くぜ!!」とは?

大分オリジナルのコンテンポラリーダンス(オオイタン・ダンス!)を盛り上げるべく、日常に密着した活動を展開しようと、2007年12月に結成。2008年1月、本格始動!

O'nDOの活動目標はこちら

メンバーは現在3名。
リーダーなかじまみわ(Canpeli)
個人ブログこちら
タカハシアヤ(Ayata)
個人ブログこちら
伊達なつき(かまぼこ)
個人ブログこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。