スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山下残WSレポート④~じわじわ煮込み完了編

6/13(日)4:30pm

残さんWSも、残り3時間。
あっという間だなぁ。。。



最終クラスでは、冒頭から
昨日受けた参加者からのリクエスト
「音」を使っての創作です。

ws music
参加者がそれぞれ持ち寄った「音」の鳴るものを
床にちりばめて2名ずつ即興で音を奏でます。
この時ばかりはダンサーではなくミュージシャンに!

そして、それを観ている他の参加者は
その様子を手当たり次第文字に起こしていく。
客観的に、でも説明ではなく自分の言葉で。
紙いっぱいに書きなぐられた文章、言葉。

ws09
そして、これらの言葉から
自分の核となるものを抽出し動きに変換。
更にはそれを他の参加者へ振付ける。

これは、残さんが最初に
振付けた作品『ミュージック』の創作手法とのこと。
初期の頃から、やはり言葉を大事に
していたんだなと感じました。

たった数十分の短い時間で、
眼の前の現象から他者へ振付し、発表。
本当に、こんなにスムーズに進むとは。
他者へ説明し動いてもらうことで、
自分の振付を客観視できる良い機会になったと思います。

最後は「煮詰まったときの対処法」
残さんから出てきたこの言葉に
思わず吹き出してしまいましたが、
いや、ダンサーにとっては
これが一番知りたい事かも知れない。

リレー形式でとにかく踊る!踊る!踊りまくる!!
即興ですが、皆さん気持ちが途切れず
だんだんとヒートアップしてきます。
もっともっと踊り続けたいところですが、
タイムリミットが来て、2巡したところで終了。

今回の山下残クリエイションワークショップ、
参加者の意欲と残さんのリードによって
沢山のことが学べるWSになりました。



残さんとは「また来年!」
そう言ってお別れ。

実現したい。
いや、きっと実現するはず。
そんな予感めいた気持ちでお見送り。

このWSが、参加者の中で新しい何かを生み出す
後押しになれたらいいなと思っています。

ws all

講師の残さん、参加者のみなさん
本当にありがとうございました!!

<おわり>
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
リンク
過去の来県アーティスト
O'nDO関連イベント出演者 (踊りに行くぜ!!大分実行委員会時代を含む) ※50音順 ・ 敬称略
カウンター
プロフィール

oオンドo

Author:oオンドo
O'nDO(オンド)のブログへようこそ!

「踊りに行くぜ!!」大分実行委員会から誕生したグループ。

「踊りに行くぜ!!」とは?

大分オリジナルのコンテンポラリーダンス(オオイタン・ダンス!)を盛り上げるべく、日常に密着した活動を展開しようと、2007年12月に結成。2008年1月、本格始動!

O'nDOの活動目標はこちら

メンバーは現在3名。
リーダーなかじまみわ(Canpeli)
個人ブログこちら
タカハシアヤ(Ayata)
個人ブログこちら
伊達なつき(かまぼこ)
個人ブログこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。