スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別府で作品創ってみませんか!?

別府での『踊りに行くぜ!!』を開催した
アートNPO BEPPU PROJECTから
アーティスト・イン・レジデンス募集の
お知らせが届きました。

2008年から始めたアーティスト・イン・レジデンス『KASHIMA』。
過去2回の招聘レジデンスから新規一転、今年度より公募制となりました。

前回までは美術のみでしたが、
今回からはパフォーミングアート部門が
新設され、各2組ずつを公募にて選定します。

※以下、パフォーミングアート部門のみ掲載

■パフォーミングアート部門
(コンテンポラリーダンス、演劇、実験音楽、パフォーマンスなど)

【プログラムA】
期間:2011年8月1日(月)~10月29日(土)の間で7日~14日間の滞在制作
人数:1名(または1組)
滞在制作費:100,000円(上限)

【プログラムB】
期間:2012年1月9日(月) ~3月10日(土)の間で7日~14日間の滞在制作
人数:1名(または1組)
滞在制作費:100,000円(上限)

【募集期間】
2011年5月9日(月)~6月17日(金) ※当日消印有効

【応募資格】
20歳以上40歳未満でアーティスト、クリエーター、ダンサー、音楽家、工芸家等の創作表現活動を行っている方。

1) 個人、グループでの応募は問いません(個人、グループでも制作費は変わりません) 。
2) 2011年6月17日(金)時点で20歳以上40歳未満の方(グループの場合メンバー全員が左記条件を満たすこと)。
3) 国籍は問いません(日本在住で日本語でのコミュニケーションが可能な方) 。
4) 大分県別府市に滞在し、制作活動を行う理由が明確であること。


そのほか詳しい内容は、BEPPU PROJECTサイトにて。



汗だくになった身体をさっぱり洗い流し、
熱めの湯船に浸かれば疲れもどこへやら。
稽古着のままでも絵になる風景。

クールビューティーなダンサーT.M.さんは
「踊りに行くぜ!!」の本番前にコッソリ
ひとっ風呂…なーんてこともありました。

ダンサーにとってはパラダイスのような場所!
それが別府!!

みなさま、ふるってご応募ください!!

ちくはコラボのミュージシャン紹介

ちくは新作『バリアフリー』まであと3日!

今回は新作の上演だけでなく映像や音楽など
盛りだくさんの内容。

音楽×ダンスの即興セッションの
ゲストミュージシャンをご紹介。

hinago
日名子 英明
1970年大分県別府市生まれで別府育ち。
念願のレコード店を別府で開業。
同時に音楽コミュニティー「ベップオンガク」を立ち上げ、イベント開催や別府の特産品である竹、日用品・廃品を利用した楽器づくりに勤しむ。
目標は、オリジナル楽器とフィールド・レコーディングした別府の音を中心とした楽団をつくり、演奏会を実施すること。
音楽で様々な都市とのネットワークをつくり、音楽や音の溢れる場所を別府の中に残していきたい。




オドリバ vol.2
ちくは新作公演『バリアフリー』

1/22(土)19:30~
1/23(日)14:30~
※会場はいずれも開演30分前
永久別府劇場
料金:一般前売¥1,500(当日¥2,000)
   学生¥1,000(要学生証提示)
※一般は5名以上のお申込でお一人様あたり500円OFF!

ご予約はコチラから→ click!
※うまく表示されない場合は、お手数ですが
当blogメールフォームより
お名前・希望日・希望人数をご連絡ください。

twitterでも随時更新! #chiku_AQ で検索!

さあ、待ったなし!の新春!!

*謹賀新年*

新年あけましておめでとうございます。

よい年明けを皆さま迎えられましたか?
オンドのcanpeli&かまぼこは
着物で新年会に参加してきましたよ!
※その様子はtwitterで→ GO!

新年早々わくわく・そわそわ しっぱなしの2011年。
新春企画も大詰めです。

皆様のご参加お待ちしております!!

オドリバvol.2 ちくは新作公演『バリアフリー』
※情報追加しました。
→詳細はコチラ

先月ちくはメンバー(略して:ちくメン)が
永久劇場の下見にやってきました。
特殊な舞台(旧ストリップ劇場)に終始ハイテンション。
舞台の特色を生かした演出にすべく稽古にも力が入ります。

今回は初の試み、団体様割引もあります!
お友達みーんな誘ってドキドキの劇場へ!!

トークショー『のばなし』
→詳細はコチラ

先日、司会のkazumaritchieに会ってきたのですが、
話を聞いてもイマイチなにをするのか解っていません(笑)

綱渡りのトークショー、ご期待あれ!

乗越たかお『ダンス酔話会』
→詳細はコチラ

乗越さん、今回の『おおいた酔話会』をかなり楽しみにしている様子。ご自身のブログにもご紹介いただきました!

この日、かまぼこは小料理屋の女将 あけみ になります。

内橋和久×イフクキョウコ
→詳細はコチラ

内橋さん久々の大分ライブ
ということもあり、反響が大きいです。
同時開催のワークショップお申込はお早めに。

このイベント直前には、北九州芸術劇場での小栗旬主演のミュージカル『時計じかけのオレンジ』の音楽監督としても参加していらっしゃいます。
このミュージカル、非常に評判が良いとのこと。
お近くの方は、こちらもゼヒ!

2/22(火)内橋和久×イフクキョウコ

2/22(火)19:30start
出演:内橋和久
w/イフクキョウコ(dance)
前売¥2,500

ifuku

即興音楽家の内橋和久氏 が久々の来県!
今回は10/3に行った『オドリバ vol.1』出演の
イフクキョウコさんと共にやってきます。
ソロはもちろん、ダンスとのコラボレーションも見どころ。

【内橋和久・プロフィール】
大阪府生まれ、ウイーン在住。
ギタリスト、ダクソフォン奏者、コンポーザー、アレンジャー、プロデューサー。
レーベル「イノセントレコード(旧 前兵衛レコード)」主宰。
インプロヴィゼーショントリオ/アルタードステイツ主宰。

83年頃から即興を中心とした音楽に取り組み始め、国内外の様々な音楽家と共演。
活動の領域は音楽だけにとどまらず、映像作品や演劇などの音楽も手掛け、
なかでも、劇団・維新派の舞台音楽監督を20年以上にわたり務めている。

音楽家同士の交流、切磋琢磨を促す「場」を積極的に作り出し、
95年から即興ワークショップ「ニュー・ミュージック・アクション」を神戸で開始する。
その発展形の音楽祭、フェスティヴァル・ビヨンド・イノセンスを96年より毎年開催(2001年のみ休止)。
近年はこれらの活動と併行してUAやくるりの プロデュース、ツアーメンバーとしても活動。
即興音楽家とポップミュージシャンの交流の必要性を説く。

また、2002年から2007年までNPOビヨンド・イノセンスを立ち上げ、大阪フェスティバル・ゲート内でオルタナティヴ・スペース、BRIDGEを運営したことでも知られる。
現在はウィーン、東京を拠点に活躍。

ソロプロジェクト“FLECT”ではエレクトロハーモニクスの16セカンドディレイマシンとサステナーを内蔵したゴダンのギターを駆使して、もはやギターを超越したサウンドスケープを作り上げる。
一方自己のバンド、アルタードステイツや超即興では、パワーと独創性に満ちたギター的アプローチで、インプロヴィゼーション(即興)とコンポジション(楽曲)の境界を消し去っていく。

近年では親友でもあるギタリスト/ハンス・ライヒェルの発明による新楽器ダクソフォンの日本唯一の演奏者としても知られている。



【主催・お問合せ】
otto-fukuoka
mail: ottofukuoka@gmail.com
tel: 070-5535-7869

ワークショップ同時開催!
WSと公演のセット券(¥3,500)も発売。
詳細はotto fukuokaまで!

ダンスで寒さを吹き飛ばせ!

☆今年も残すところ、あと半月。
ですが、まだまだダンスは終わりません。

今週末には、またもや別府で
特徴的な舞台が2本続けてありますよ。

なお、両日ともに
かまぼこスタッフとして参加します。
皆さまのご来場、お待ちしております~!



別府レッグウォーマーず
『シナジー』


別府発コミュニティダンスグループ
別府レッグウォーマーず
月1ダンス公演「別府に行くぜ!!!」

今年最後のプログラムは、音楽にBaobab
美術に小川智彦(ランドスケープアーティスト)
を迎えてお送りします。

音楽×美術×ダンスの三つ巴。
何が起こるか乞うご期待!

日時:12/8(土)20:00~
会場:platform01(国際通りソルパセオ内)
料金:一般前売¥1000円/学生¥800/小学生以下¥500

→詳細はコチラ

日本-メキシコ交流400周年
日墨交流400周年実行委員会認定
『HECHO EN MEXICO』


mecho en mexico

フランスを拠点に活動している
メキシコ出身のMiguel A.Vaylon
各国をめぐり、その土地の人々と
創り上げる公演『HECHO EN MEXICO』。

世界5ヶ国以上で公演されている
この作品が、なんと別府で1夜限りの上演。
アジア初の貴重な機会をゼヒお見逃しなく!

日時:12/19(日)19:00~
会場:別府市中央公民館
料金:一般前売¥1,500/小・中学生¥800
※未就学児は無料。当日は各200円UP。

総合演出:Miguel A.Vaylon(Misha)
主催:NadieshdaC.C.I.Japan

→詳細はコチラ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
リンク
過去の来県アーティスト
O'nDO関連イベント出演者 (踊りに行くぜ!!大分実行委員会時代を含む) ※50音順 ・ 敬称略
カウンター
プロフィール

oオンドo

Author:oオンドo
O'nDO(オンド)のブログへようこそ!

「踊りに行くぜ!!」大分実行委員会から誕生したグループ。

「踊りに行くぜ!!」とは?

大分オリジナルのコンテンポラリーダンス(オオイタン・ダンス!)を盛り上げるべく、日常に密着した活動を展開しようと、2007年12月に結成。2008年1月、本格始動!

O'nDOの活動目標はこちら

メンバーは現在3名。
リーダーなかじまみわ(Canpeli)
個人ブログこちら
タカハシアヤ(Ayata)
個人ブログこちら
伊達なつき(かまぼこ)
個人ブログこちら

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。